上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
チャイルドシートの重要性については皆さんご承知のことと思います。


でも、世の中ちゃんと座っていない子供があまりにも多いこと。。。。


時速40キロで衝突しても、その衝撃によって小さい子供は命を落とすこともあります。
もちろん、大人も例外ではないです。



では、シートにちゃんと座るように躾けるには、どうしたらいいのか?!



物心ついたときに座り始めても、嫌な気持ちが先立ってしまい、座ることを嫌がるかと思います。



ならば、何も気がつかない時から座らせればいいのでは?!



こんなことを、コチコガ生まれた時に考え、車に乗る時は必ずチャイルドシートに座らせています。



どんなに泣き叫んでも、走行中は下ろすことはしませんでした。

チーチコも例外は無く、車に乗る時はこんな感じです↓

車に乗車1


授乳のタイミングや、おむつ替えなどの必要性もありますが、そこはできるだけタイミングを合わせて。



ドライブの時も、長時間は避けて、2時間ごとぐらいに休憩をしながら・・・。



その努力のかいがあってか、コチコ、プチコは乗車中はこんな感じです。↓


車に乗車2



嫌がることもなく、大人しく乗っています。


乗ってしばらくすると、コテッと寝てしまいますがね。



ジュニアシートに替えたとき、コチコが座りたくないと言っていたんですが、



とあるビデオを見せたらすんなり座ったんですよ!!



会社の先輩から教えてもらったんですが、そのビデオはYoutubeの



「衝突安全性の試験映像」




人形が宙を舞い、シートにたたきつけられる映像は衝撃的だったみたい(汗)




でも、いい教材かも。。。



防げる怪我は、防ぐ努力をみんなでしましょう!!


人気ブログランキング
↑クリックしてね★




FC2ブログランキング
↑クリックしてね★



なかのひと携帯アクセス解析

スポンサーサイト
テーマ:パパ育児日記。
ジャンル:育児
コメント
すばらしい
いい試みだわ
2011/04/26(Tue) 12:35 | URL | tetty | 【編集
tettyさま

慣れるより、慣れろですよ!!
2011/04/26(Tue) 23:34 | URL | ユウチコ | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。