上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨日、帰宅した際に電気料金の支払の案内が届いていました。


それと一緒に、電気料金値上げの案内も・・・。


何度となく話題となっている電気料金ですので、じっくりと読んでみることに・・・。


すると、今までなかった項目があるではないですか!!





「太陽光促進付加金」って項目?!


皆さんは知っていましたか?


15円という金額ですが、何となく気になったので調べてみました。



ネット検索をしてみると一番最初にヒットしたのが、↓のページです。

続きを読む前に、こちらをご覧ください。

中国電力さんのページです。
http://www.energia.co.jp/taiyo_fukakin/index.html


太陽光発電促進付加金とは・・・

太陽光発電の余剰電力買取制度では,月々の電気料金の一部として,買取に要した費用を「太陽光発電促進付加金」とし,電気のご使用量に応じてすべてのお客さまにご負担いただきます。「太陽光発電促進付加金単価」は,前年1月~12月の買取実績をもとに,毎年度更新します。



・・・・・って。



簡単に解釈すると、国が進めている太陽光発電の事業で、家庭や企業で太陽光発電設備を設置し、余剰電力を電力会社が買い取るという制度があります。

太陽光発電設備を持たない家庭や企業には、まったくと言っていいほど関係のない制度ですが、それがまったく関係ないどころか、大いに関係しているのです。

余剰電力は、電力会社が必ず買い取らなければならなく、拒否することは基本的には出来ないそうです。

余剰電力を買い取る際に発生した費用を、契約世帯に一部負担してもらうというものが、太陽光促進付加金ってことになります。しかも、全国の契約世帯ですから、1世帯当たり15円としても、全国の世帯数は平成22年度で約5195万0504世帯。約8億円になります。


このような、システムを作りながら電気料金の値上げとは・・・。


しかも、この制度!太陽光発電施設が増え、余剰電力の買取量が増えれば増えるほど、太陽光促進付加金の金額が高くなるという、なんともよくできたシステム。


電力会社も国も、どうかしているのでしょう。。。


燃料調整費も取っているのも、今更ながら疑問に思いますね。。。


そもそも、電気、ガス、水道は、利用者が弱い立場にあるのですから、国はもっと国民よりの考えをしていただかないと困りますよね。。。


そんなこんなで、やはり電気料金値上げには現段階では反対ですかねーーー。。。



※個人的な解釈ですので、間違いがあるかもしれませんが、その点は気にせずに。。。
スポンサーサイト
テーマ:パパ育児日記。
ジャンル:育児
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
昨日、帰宅した際に電気料金の支払の案内が届いていました。それと一緒に、電気料金値上げの案内も・・・。何度となく話題となっている電気料金ですので、じっくりと読んでみること...
2012/06/09(Sat) 13:38:37 |  まとめwoネタ速neo
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。